導入事例

在庫管理アプリMonoCの導入による業務効率化事例【白金鍍金工業様】

入出庫作業の効率化を実現。入出庫管理表(紙)を廃止しどこでも在庫確認できるように。

従来、この企業では入出庫の都度、関連する商品の管理表をファイルから手作業で探し出し、手書きで記録を行っていました。このプロセスは時間がかかり、効率性に欠けるものでした。
  1. 紙の記録が不要に
    1. すべての入出庫情報はアプリ上で処理されるため、紙による記録が不要になりました。これにより、大幅な時間の節約とデータの精度向上が実現しました。
  1. 作業効率の向上
    1. QRコードをスキャンするだけで商品を瞬時に特定できるため、従来のようにファイリングされた書類を探し出す手間が省けました。
  1. 在庫管理の自動化
    1. 数量の入力と同時に在庫の自動計算が行われるため、リアルタイムで正確な在庫情報を把握することが可能になりました。
在庫管理の時間効率と精度を大幅に改善しました。特にスマートフォンを活用したQRコードの読み取り機能は、従来の手間を大きく削減し、現代のビジネス環境において在庫管理の新たな標準となりつつあります。

会社名
白金鍍金工業株式会社
事業内容
表面処理業 樹脂めっき/金属めっき/塗装 成形/組付
管理品
自動車めっきパーツ
利用人数
2人

弊社は在庫管理の運用ご相談・導入支援を行っております。
以下にお気軽にご連絡ください。